鈴奈幻想絵巻おつかれさま

今回、言いたいことは
遺却の黙示録の続き、描くかもしれないということです。
配った身内には面白かったから、続きかいてくれないとね…
とあくしろよみたいに押され、

この本を買ってくださった一般参加者さまの1人に聞いてみたら
冗談交じりだったのかもしれないけど続きみたいです
いわれちゃあねえ… ねぇ… うん。

ということで7/1日 鈴奈幻想絵巻の松阪市を探検しました。
駅のロータリーを超えた先に、商店街が連なっているところでした。
そのうちの3つ、案内所の前、松阪物産館、そしてかなり協力的に
準備会とツナガリがあった小濱書店さまに当イベントのチラシが
貼ってありました。書店様のなかには準備会がアップしていた
鈴奈庵コーナーがありました。実際に見ると、感激ものでしたね。
書店の店主さまにお話を伺ったところ、当日こそっと見にいくとのこと
でした、しっかりと確認できなかったのですが行ったんですかね。

朝は、元ネタ本居宣長記念館に趣き、鈴屋を見学していました。
確か52歳~亡くなる72歳までこちらで古事記の研究や勉学を
勤しんでいたということです。さらに特別公開していた2階の
書斎にも階段で上がれるようになっており、あがりましたが
昔のつくりは急勾配で、上がるのにも一苦労、宣長氏が
それをなくなるときまであがっていたというらしいから
すごい人なんですね…
書斎には【柱掛鈴】が飾ってあり、そこから見る景色を見て
当時の宣長と同じ感覚でここにいたのかなとちょっと
しみじみ。

記念館の資料もある程度見ましたがやはり、
難しい内容で理解が追いつかない部分
(本当にこの関連で好きな人にはたまらないと思います)
があって、なかなかでしたが少しでも
偉業をなした人の断片を知ることができて
『勉強』することができました。
ああ、あと鈴奈庵本編に出ていた本箱や
薬箱など実際のものを見てしっかりと見て
書かれているものなんだなと改めて関心しました。

本当は宣長氏のお墓とかあったらしいですが、サークル入場の時間を
考えるとけっこうきついものだったので今回は見送り
会場に急ぎました。
IMG_1564.jpg
会場は会館らしくまぁ、想像していた感じの広さで
2と3階がそういった会場でした。
1階はグッズとか売っていたお土産屋のフロアでした

んで、なんとかサークル設営して
IMG_1556.jpg
準備完了。人の顔を取らないとようにするのがくっそ大変でした。

12時開始。かなりのお客さんがばっと入ってきてすげえ!
鈴奈庵オンリーしかも、初なのもあるかもしれないですけど
一般参加者の人は関東勢がどのくらいいたのか
気になりました。

あまり時間が経たないうちにもうちのサークルに
立ち寄って見てくださった方々も出てきて
自分の新刊あと、進めて既刊を買ってもらいました
(新刊、既刊2つでペーパーが入るので実質)
まぁ、買っちゃおうかなみたいなノリな方が多くて
うれしい…うれしい…

ストラップも少し売れて良かった。意外なのは
アガサクリスQよりも7巻の例の小鈴のほうが売れたこと
やっぱり、珍しかったのでしょうか?

あと、よんちさんとみとさんの本を見て購入してた方が
スケブお願いしますときたとき、
これは俺はないなと心の中でドヤ顔して安心仕切っていたら
参加者全員4人分のスケブをごそっと取り出した瞬間
は驚愕しましたね。え?自分も書くの?って
IMG_1557.jpg
で、1時間くらい時間もらったけどなにかポーズがでてこない
だったら、一番好きな阿求のシーン描こう!としたもの。

やっぱり、きたないんだよね…まだまだ練習だい!

自分たちは3階だったけど2階は主にグッズが多く展開しているサークル
さんが多くてちょっとみたけど、これじゃないこれじゃない!
と思っていた矢先、Twitterでアップしてて欲しかった
マイクロファイバー製の小鈴イメージハンカチを売っているサークル
さんを見つけて即購入!これは気兼ねなく使えそうでどんどん
使おうと思います。ちなみにそのサークルさんは3階でした。

それで、最後の方に、来てくださった方がじっとこちらを見つめていた
ことに自分はカバン整理で気づかなくてよんちさんのお言葉で
気がついて、色紙もらってもいいでしょうかということでしたので
あきゅすず描いた色紙をお渡ししました。ついでに名刺も
渡して次回の布石もこれで万事OKだわ!
(カーンキーンドォーン)みたいに心の中で決めていました。
色紙をもらった方大事にしてあげてください。
正直、ペン入れ汚いけど…

ということで無事にイベントを終了して
名古屋へ帰ってもつ鍋くって帰りました。
やっぱ、地方イベントいいなー
大きなイベントと違ってのんびりできるし
一般の方とも触れ合える時間も長くなるし
最高やな!
ちなみに新刊は見本誌含めなくなりました。
ので、再販かけます。
既刊の方もすくないのでかけます。

次回は秋季か京都(こちらに行く可能性が大きい)
だので、そのときにまたお会いできたら
幸いでございます。
当サークルに立ち寄り、4人の新刊を手に取ってくださった方
松阪市でイベントを立ち上げてくださったスタッフのみなさま
本当にありがとうございました。
次回あれば今度は伊勢にいきたいので
是非参加させていただきます!

最後に、松阪牛の鍋たべました。
くっそ高かったけどくっそ美味かったです
IMG_1511.jpg
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

コメント

非公開コメント

プロフィール

parijyan

Author:parijyan




このブログはparijyan(パリジャン)による同人活動告知用及びただの雑談ブログとなっております。サークル『枯草菌』で活動しております!
しばらく、足及び精神的にふさぎ込んで
活動を停止しておりましたが、
C90から再び東方で頑張っております。
2018/7/1三重お疲れ!!
次回は京都イベントかなぁ
右のリンクからCircle.Msにリンク
できます!
ピクシブも一応やっております




最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR