FC2ブログ

終わった

ドキドキ!プリキュア最後の漫画、描き終わりました。
お疲れ様、スタッフの皆さん!そして、自分

今年は、最初から最後まですべての話を描きました。まったく話に合わなかったものもありますが
そこはご了承を…!

最後に剣崎真琴さんについて。
ちなみにドキプリのピークは7話でした。
次回予告から本編までワクワクしてました。この時は…

マナが真琴を本名呼びしてくれるってあたし、信じてる!
真琴は、今までのプリキュアよりも
一番悲劇のヒロインなのかなと思っています。
(シリーズすべてを見ているわけではないので断言できませんが)

①カッコよく登場し、活躍できたのは最初からレジーナが出てくるまで
(と自分は思っています。個人回は除いてです)

②王女の肩割れにはまったく相手にされない所業
(設定がどこできちんと決められたのかわかりませんが、後付けっぽいですよね
 レジーナの王女の肩割れ説)

③設定がなぜか一番きついものがある。なんで、孤児なの?
(前作のやよいも設定ありましたが、こっちはもっとひどい)

④ハートの二番煎じが多すぎた
(スパークルソードのかませ率が異常)

⑤48話のハートが家族の思いを説明する回想シーンで
 真琴は③の為に一切出てこない
(改めてひどいなぁ…と感じました)

⑥レジーナの真琴へ気遣ってくれるシーンがほとんどないこと
 (尺的にマナとのやりとりをやらなきゃいけないとは
  わかっているのですが…あったかどうかうろ覚えです)

唯一活躍できたのは、アイドルという特典で歌をレジーナに伝えてくれた40話くらいなもので、
王女とは直接関係していないような感じに思えていました。
後半はマナ(六花+ありす+真琴)と亜久里、レジーナの思いのやりとり
な感じの展開でしたから。

真琴が亜久里とレジーナにより、活躍が霞んでいくのは結構みていて辛かったです。
最終的に王女関連をやっていかないと、いけないかったですが
真琴はあまり話の中心に入れなかったと思いました。トランプ王国側の人間なのに…
ジョーさん?それはまぁしょうがないですよね…

最終話では、真琴はどんな風に終わらせてくれるのか
構成さんに期待しています。
どういう風になるのだろう…
恐いです。


「愛に罪はない!」
という言葉ですが、愛自体にはないと思いますが
その感情で行う人間には罪は生じると思うのですよ。
皆さんは、どう感じていますか?
スポンサーサイト



web拍手 by FC2

コメント

非公開コメント

プロフィール

parijyan

Author:parijyan




このブログはparijyan(パリジャン)による同人活動告知用及びただの雑談ブログとなっております。サークル『枯草菌』で活動しております!
しばらく、足及び精神的にふさぎ込んで
活動を停止しておりましたが、
C90から再び東方で頑張っております。
2018/7/1三重お疲れ!!
次回は京都イベントかなぁ
右のリンクからCircle.Msにリンク
できます!
ピクシブも一応やっております




最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR